ネットショップでのベッド販売歴5年以上のオフィスご縁堂店長のベッドに関する便利な報告集

オフィスご縁堂 ベッド研究所

ベッド一般

棚やコンセントなどが必要な方におススメなロークラスベッドとは

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

 

当ショップでは、価格を主にしたベッドのクラスを

エントリークラスベッド

ロークラスベッド

ミドルクラスベッド

ハイクラスベッド

と分けています。

 

そこで、

「ロークラスのベッドとは具体的にどのようなベッドか」

ということをご紹介します。

 ロークラスベッドとは

ロークラスベッド

ロークラスのベッドとは「約3万円~5万円以内、ちょっとした機能や、マットレスを選べるベッド」としています。(シングルサイズを想定)

 

ベッドライトやコンセント付きのベッドが多くラインナップしている価格帯のベッドです。

 

マットレスも、フレームの価格を抑えれば、ポケットコイルマットレスをチョイスできるでしょう。

 

「しっかりしたフレームを選んで、布団を敷いて寝る」という選択肢もあります。

 

お部屋の整理整頓に便利なチェストタイプの収納ベッドも、ロークラスベッドでは選ぶことができます。

 

ロークラスベッドのメリット

メリット

 

ロークラスのベッドのメリットは

リーズナブルな価格

ちょっとした機能が選択できる

マットレスの選択肢がちょっと広がる

というところです。

 

リーズナブルな価格

3万円~5万円位の価格のベッドというと、他の家具と比べても比較的リーズナブルです。

 

引越しやお子さんの入学など、お金のかかるイベントでも、全体のコストにあまり影響せずにお求めになれるでしょう。

 

強く「節約したい」という場合は、エントリークラスのベッドですが、それほどでもないという場合では、ロークラスベッドから検討していくのがおススメです。

 

ちょっとした機能が選択できる

ロークラスのベッドになるとちょっとした機能を選択できます。

 

ベッドライト・コンセント付きの棚

ベッドライト・コンセント付きの棚

棚にベッドライト、コンセントがついているベッドが選べます。

 

収納ベッドの引出し

収納ベッドの引出し

 

収納機能(引出し)の付いたベッドを選ぶことができます。

 

マットレスの選択肢がちょっと広がる

ポケットコイルマットレス

 

ロークラスベッドでは、マットレスの選択肢がちょっと広がります。

 

多くのエントリークラスのベッドでは、ボンネルコイルマットレスしか選べません。

しかし、ロークラスのベッドなら安価なフレームを選べば、ポケットコイルマットレスを選択できます。

 

女性は、柔らかい寝心地を好む方が多いそうです。

そんな女性は、ボンネルコイルマットレスよりもポケットコイルマットレスがおススメです。

ロークラスのベッドのデメリット

デメリット

エントリークラスのベッドのデメリットは、

高機能を望めない

高級マットレスを選べない

といったところです。

 

高機能とか、高級マットレスというのは、価格にダイレクトに影響します。

もし、高機能、高級マットレスをお望みの場合は、予算を増やすしかないですね。

 

ロークラスベッドのサンプル

では、ロークラスベッドのサンプルをいくつか紹介しましょう。

 

ステーションタイプベッド

 

ステーションタイプベッド ストーゲン

北欧デザインコンセント付きすのこベッド Stogen ストーゲン(シングル スタンダードボンネルコイルマットレス) 価格円(税込)

 

オーソドックスな四つ脚のベッド。

 

棚・コンセント付きで、床板はすのこで通気性に優れています。

 

すのこの床板は、布団でもマットレスでも使える丈夫な構造です。

 

フロアベッド

フロアベッド クレセントムーン

スリムモダンライト付きフロアベッド 【Crescent moon】クレセントムーン(シングル プレミアムポケットコイルマットレス) 価格円(税込)

 

フロアベッドはフレームの価格が安価なので、機能・寝心地をいろいろ選べます。

 

サンプルとした、クレセントムーンは、ライト・コンセント付きの棚があり、ロークラスベッドの範囲の中で、

スタンダードボンネルコイルマットレス

スタンダードポケットコイルマットレス

プレミアムボンネルコイルマットレス

プレミアムポケットコイルマットレス

を選ぶことができます。

 

「フロアベッドがいい」「フロアベッドでもいい」とお考えの方は、リーズナブルな価格で機能・寝心地ともにいろいろ選べます。

 

収納ベッド

ロークラス収納ベッド スイートホーム

カントリーデザインのコンセント付き収納ベッド シングル【Sweet home】スイートホーム(シングル スタンダードポケットコイルマットレス) 価格円(税込)

 

棚・コンセント付きのシンプルなチェスト収納ベッド。

 

部屋に収納スペースが少ない方におススメ。

 

安価なチェスト収納ベッドなら、ロークラスでもポケットコイルマットレスをチョイスするのが可能です。

ただ、安価なチェスト収納ベッドは、組立がちょっと大変なのが気になるところです。

 

ロークラスのベッドをおススメする方とは

メガネと本

ロークラスのベッドをおススメするのは、

あまりベッドにこだわりのない方

メガネをかけている方

寝る前に本を読む方

スマートフォンを目覚まし時計として使う方

部屋の収納をちょっと増やしたい方

こんな方です。

 

ロークラスベッドはデザインに力を入れているベッドはそう多くありません。

お手頃のベッドをと考えている方はロークラスベッドからご検討いただければと思います。

 

メガネをかけている方は、寝る前にベッドの棚にメガネを置けると便利です。

 

寝る前に本を読む方は、読みかけの本をベッドの棚に置きたいでしょう。

 

スマートフォンを目覚まし時計に使う方は、棚に置いておけば、安心ですね。

コンセントもついているベッドも多いので、充電もできます。

 

部屋の収納が足りない方は、ロークラスの収納ベッドを選べば、部屋の収納力がカンタンにアップ。

収納家具を置くスペースが節約できます。

 

最後に

若い方なら、ロークラスベッドはお求めやすいのではないでしょうか。

 

ロークラスベッドにすれば、

引越し時のトータルコストを抑えられます。

自分の求める機能の付いたベッドを選んで、生活が便利になります。

 

ロークラスベッドは、一番無難なクラスのベッドだと考えられるでしょう。

 

ベッドに不自由をあまり感じることなく、長く使えるベッドなのではなると思います。

 

 

-ベッド一般

Copyright© オフィスご縁堂 ベッド研究所 , 2019 All Rights Reserved.