ネットショップでのベッド販売歴5年以上のオフィスご縁堂店長のベッドに関する便利な報告集

オフィスご縁堂 ベッド研究所

ベッド一般

ベッドの組立が面倒な方に朗報!組立設置サービス付きベッド

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

ベッドの組立に使うドライバー

ベッドの組立が面倒という方に、「”組立設置サービス付きベッド”というベッドがあります。」という朗報です。

 

ネットショップでベッドを購入すると、多くの場合、「ベッドの組立」という作業が必要です。

 

はっきり言って、ベッドの組立は面倒です。

できることなら、ベッドの組立はやりたくないという方は、60%を超えるんじゃないかと思います。

店長 神谷
すみません。60%に根拠はありません・・・

 

ネットショップでベッドを購入した時の苦労するポイント

ベッドのパーツ

ネットショップでベッドを購入したときには、以下のような苦労するポイントがあります。

 

店長 神谷
ベッドなどの家具の組立が必要なのは、ネットショップでのお買い物の時に限りませんが。

 

玄関までしか運んでくれない

通常の配達では、ベッドの部品を玄関までしか運んでくれません。

 

店長 神谷
特に一人暮らしの賃貸物件なんて、玄関からもうちょっとのところまでなんですから、部屋まで運んでほしいですよね。

 

まぁ、その時の配達員の方が親切だったら、ちょっとはベッド部品の搬入を手伝ってくれるかもしれませんが、基本的には、玄関に置いて「サヨナラ~」です。

 

各部品に分かれていても、ベッドは大きな家具ですからね。

各部品も結構重たいです。

 

組み立てをしなくてはいけない。その組み立てが上手にできるか不安。

ダボ

ダボを使って、家具の建材を接続する

組立をしなくちゃいけないとわかって、なんとか組立をやる気をだしたものの、上手に組み立てられるかどうか不安。

 

普段、ドライバーや六角レンチなんて使っていませんからね。

 

普段使ったことのないドライバーをたどたどしく使ってみたら、ネジが斜めに入ってしまった。

ドライバーでネジのネジ山をつぶしてしまった。

接着剤が足りなくなってしまった。

ダボがきっちりとはめ込めなくて、板と板の間に隙間ができてしまった。

 

なんてことはよくあります。

 

大量のゴミが残る

ベッドを組み立てたはいいものの、

段ボール

緩衝材

ビニール袋

等々、組立の後には大量のゴミが発生します。

 

最近はゴミの後始末に厳しいですから。

不用意に捨てに行くこともできません。

 

ごみの収集日まで、ゴミと同居・・・ということは十分考えられます。

 

こんな問題を、「組立設置サービス付きのベッド」はすべて解決してくれます。

 

組立設置サービスとは

組立設置サービスの説明

組立設置サービスの説明

組立設置サービスとは、簡単に言えば、

「ベッドの組立を代行してくれる」

サービスです。

 

では、組立設置サービスの詳細を見てみましょう。

搬入サービスがある

そう、玄関までじゃなくて、ベッドのパーツを設置する部屋まで運んでくれます。

あなた自身が、重いベッドの部品を持って、移動しなくてもいいんです。

 

慣れない搬入をすると、部屋の壁や柱を傷つけてしまうこともありますよね。

組立設置サービスをお願いすれば、自分で部屋を傷つけてしまうような心配もなくなりますあ。

 

開梱サービスがある

開梱サービス・・・ベッドの部品の箱を開けて、部品を取り出してきます。

 

ベッドを組み立ててくれるサービスなんですから、そんなことは当たり前ですが、とにかく、開梱サービスはあります。

 

組立サービスがある

組立サービスは組立設置サービスのメインサービスです。

 

組立設置サービスの方はプロです。

そして、たくさんの仕事をこなさなくてはいけないので、一つ一つのベッドの組立にそんなに時間はかけられません。

 

だから、ベッドを組み立てる道具も充実。

電動ドリルや、木づちなど、組立用のツールを備えて、組立に臨みます。

 

ですから、

早い!

上手い!(「旨い」ではありません)

安心!

 

と三拍子そろっています。

 

設置サービスがある

もちろん、お好みの場所に置いてくれます。

 

だから、ベッドが搬入される前に、ベッドを置く場所を決めて、お部屋を片付けておきましょう。

 

設置した後に、場所が気に入らなくても、一人でベッドを移動するのはかなり大変ですから。

 

梱包材の引き取りサービスがある

組立にあたって発生したごみは全部、配達業者が引き取ってくれます。

 

地味にうれしいサービスです。

 

梱包材の引き取りサービスがあるおかげで、ごみ収集日までゴミと同居しなければならないという不快さが解消。

 

でも、ついでに家のゴミも・・・というのはダメですよ。

 

組立設置サービスが必要な方は

喜ぶ女性

組立設置サービスは誰にでもうれしいサービスだと思います。

 

でも、特にどんな方に必要かと言えば、こんな方でしょう。

 

家具の組み立てなど工作が苦手な女性

組立サービスは家具の組み立てなど工作が苦手な女性にはおススメです。

 

ベッドは、

 

サイドフレームが200cm位

マットレスは20kg以上

 

と、大型で重いパーツがそろっています。

 

椅子くらいだったら、「自分で組み立ててしまおう!」と思う女性もいるかもしれませんが、ベッドとなると「ムリ!」となってしまうのではないでしょうか。

 

それに、もう一つ問題があるんです。

「ベッドは2人以上で組み立ててください」

と注意書きがしてあるベッドも多いんです。

 

新しい街に引っ越してきて、一人暮らしを始める方なんかは、

「近くになんか、友達いないし!」

ということもあるでしょう。

 

だから、組立設置サービスを頼むと、引っ越しの時の面倒が少なくなりストレスの軽減になります。

 

店長 神谷
引越しって結構大きいストレスになるんです。

 

転勤の引っ越しなどで時間のない方

転勤の引っ越しなどの時間のない方におススメのサービスです。

 

転勤などで、単身赴任するなんてことになると、引っ越しは時間との勝負になります。

事例が出て、すぐに引越しなんてパターンもありますからね。

 

とても、自分でベッドなど組立てている時間はほとんどないでしょう。

 

だから、任せられることは他人に任せる。

ベッドの組立なんかもそのうちの一つになるでしょう。

 

ビジネスマンは「タイムイズマネー」という要素がより強いでしょうから、ここはお金で時間の問題を解決するということで、組立設置サービスを使うことがおススメです。

 

筋力にちょっと自信がなくなった高齢者

組立サービスは高齢者におススメのサービスです。

 

高齢者の方が、敷布団からベッドに変えるということはよくあります。

ひざや腰が弱くなってくると、布団よりもベッドの方が日々の使い勝手がよくなります。

布団の上げ下げも無くなりますから。

 

そんな高齢者にベッドの組立はちょっと酷。

だから、高齢者の方がベッドを購入するときには組立設置サービスは積極的に使っていただきたいと思います。

 

組立で無理して、ケガをしないまでも、腰やひじを痛めるという心配もありますから。

 

組立設置サービスのデメリット

不安

いいことだらけの組立設置サービスですが、デメリットもあります。

 

それは、以下のことです。

 

組立設置サービスには費用がかかる

組立設置サービスには、ベッド1台当たり1万円弱の費用が掛かります。

 

引越しのコストをなるべく抑えたい方には、ここがデメリットになってしまいますね。

 

作業員が部屋に入る

ベッドの組立時に作業員がお部屋にお邪魔します。

 

このことに関して、特に女性の方は気になる方がいるかもしれません。

 

作業員の方もプロですから、粗相をすることはないとは思いますが、それでも「他人が部屋に入るのはイヤ」という方はいるでしょう。

 

そんな方には、組立設置サービスは向きません。

 

最後に

組立設置サービスは、メリットはいっぱいです。

 

引越しなどの時には、いろいろなことをしなくてはいけません。

 

組立設置サービスを使えば

時間が節約できて、引っ越しに伴う用事を早く済ますことができます。

ベッドの組立のストレスがなくなって、引っ越し全体のストレス度が低くなります。

引っ越し時のゴミのトータル量が減ります。

ベッドが届いたその日に気持ちよくベッドでお休みになれます。

ベッドの組立品質が上がって、安心して眠れます。

 

もし、ベッドの組立は面倒だけど、組立設置サービスを使うのには抵抗があるという方には、組み立てがカンタンなベッドを選ぶという方法があります。

 

 

-ベッド一般

Copyright© オフィスご縁堂 ベッド研究所 , 2019 All Rights Reserved.